*


土木建設会社の事務員の資格一覧

更新日:2017/04/21 : 公開日: 事務的業務, 使える資格

土木や建築の建設会社に勤めている事務員さんにおすすめな資格を紹介しますね。
様々な資格がありますが重要なものだけ紹介します。

建設業経理士

まず第一に必要なのが「建設業経理士

この資格は経審といって会社のステータス表へ加点となる資格です。
1~4級まであるのですが、加点対象となるのは1級と2級のみ

つまり、1級か2級を取得すれば会社に貢献できているってことです。

1級は会計士並みに難しい資格ですが、資格手当はもちろんのこと、なによりクビになる心配がありません(笑
それほど建設業にとっては重要な資格なんですよ。

1級は3科目合格しなければならないので1年では取れませんし、それぞれ難易度が高いのでまずは2級から挑戦しましょう。
簿記も会計も未経験の私でも合格できた資格ですので、2級であれば過去問を勉強しながらTACの通信講座を受ければ取得可能です。

独学に自信がない・参考書を見てもさっぱりわからないという方は、独学する前にTACに相談してみましょう。
受験料も安くはありませんから、確実に合格したいなら通信講座しかありません。

実際にわが社の新入社員も受講して一発合格したので、問題集を出版しているだけあって的を得ているのでしょう。
資料請求なら無料ですので、一度パンフレットを見てみては如何でしょうか。

TACの資料請求ページはこちらです↓↓

土木施工管理技士

次に必要なのが「土木施工管理技士

名前のとおり現場で必要な資格なんですが、現場である程度の実務経験さえあれば事務員でも取得可能です。

実は、土木会社にとって最も重要なのがこの資格なんですよ。
経審への加点数が最も大きい資格ですからね。

1級土木施工管理技士を取得すれば5点。
1級となると同時に監理技術者になりますから、監理技術者講習を受ければ更に1点追加です。

監理技術者になると、勤め先の登録技術者として各都道府県の技術者センターに登録されます。

私の場合は高校が指定学科ではなかったので、実務経験のみで取得しました。
まずは2級から取得しましょう。
事務員だからといってあきらめないでくださいね。
手に職と言えるほど重要な資格ですよ。

20年近く建設業に携わってますが、とりあえずは上記2つの資格を取得していれば土木建設会社の事務員としては十分です。
不動産も関連しているなら宅建など必須でしょうが、そのような業務がないのであれば上記の資格だけで十分です。

会社に貢献できるだけでなく、昇給や昇格の期待も持てる資格です。
資格手当が欲しい、給料アップしたい、現場監督になりたいという方は是非取得しましょう。

Sponsored Link

関連記事

1級建設業経理士

受けるか受けないか迷うこと10年(笑 この資格だけは簡単には手が出せませんでした。 単純

記事を読む

産廃契約書様式

建設廃棄物処理委託契約書エクセル様式ダウンロード

建設廃棄物処理委託契約書のエクセル様式をネットでダウンロードしようとしたのですが一向に良いものが見つ

記事を読む

危険物取扱者保安講習

去年から言われていた保安講習の受講。 やっと申請時期がやって参りました。  

記事を読む

建物滅失証明書のエクセル様式

民間の建物を解体した時に必須となる建物滅失証明書。 これは、建物の所有者に依頼されて解体工事業

記事を読む

一括下請(丸投げ)の基準とは

国土交通省をはじめ、いろいろな官公庁HPで一括下請(丸投げ)の基準について調べてみました。 &

記事を読む

危険物取扱者-乙4類

一定数量以上の危険物を貯蔵又は取り扱う施設には、必ず危険物取扱者を置かなければなりません。 当

記事を読む

積算ラッシュがやってきました

年度末は毎年入札ラッシュですけど、今年も凄まじい件数の案件が通知されました。 この時期といえば

記事を読む

第三者賠償保険

建設業向けの第三者賠償保険というものをご存知ですか?   請け負った工事の遂行

記事を読む

XPから7へ

WindowsXPのサポート終了ということで、当社も移行作業中です。 積算ソフトが入っているマ

記事を読む

注文書と注文請書

今回は注文書と注文請書についてちょっと書いてみたいと思います。   公共工事を

記事を読む

Sponsored Link

ad

PAGE TOP ↑