スッキリわかるvs出題パターンと解き方

2019年3月12日

建設業経理士のテキストを出版している出版社はそれほど多くありません。
定番なのは「スッキリわかる」シリーズと「出題パターンと解き方」シリーズですね。

テキストや問題集っていうものは、個々に合う合わないがあると思うんです。
スッキリシリーズは全く頭に入らなかったけど、パタ解はスラスラと理解できたとかね。
本屋でじっくり見るわけにもいきませんし、こればっかりは両方のテキストを購入して実際に勉強してみるしかないんですよ。
ちなみに私はパタ解派です(笑)

  • どのテキストまたは問題集を使えばいいのかわからない
  • テキストや問題集を買っても勉強する順序がわからない
  • 勉強したけど応用が効かず、試験問題が全くわからなかった
  • ひと通り勉強したけど、きちんと頭に入ってない気がする
  • 仕事や子育てが忙しく、てあまり勉強時間を確保できない
  • 受験するからには一発で合格したい

このような悩みのある方や、独学に自信がない・参考書を見てもさっぱりわからないという方は、ユーキャンの2級建設業経理士講座がおすすめです。
受験料も安くはありませんから、確実に合格したいなら通信講座しかありません。

実際にわが社の新入社員も受講して一発合格したので、問題集を出版しているだけあって的を得ているのでしょう。
今なら期間限定でかなりの安価で受講できるようなので検討中の方は覗いてみてください。

ユーキャンのパンフレット請求ページはこちらです↓↓
ユーキャンの2級建設業経理士講座

スポンサーリンク